読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Java EE 事始め!

主にJava EEについて、つらつらとマイペースに書いていきます。「Java EEを勉強するときに、一番最初に読んでもらえるブログ」を目指して頑張ります!

EclipseLinkとHibernateではTemporalType.DATEなフィールドの型が違う

かなり久々のJPAネタ。

こんなエンティティクラスがあって、

@Entity
public class Employee implements Serializable {
    @Id
    @Column(name = "emp_id")
    private Integer empId;
    
    @Temporal(TemporalType.DATE)
    @Column(name = "joined_date")
    private java.util.Date joinedDate;
    

joinedDateというフィールドはjava.util.Date型、そして@Temporal(TemporalType.DATE)が付いています。

これをEclipseLinkで実行すると、joinedDateにはjava.util.Date型のインスタンスが代入される。

一方、Hibernateで実行すると、joinedDateにはjava.sql.Date型のインスタンスが代入される。(java.sql.Datejava.util.Dateのサブクラスです)

Webアプリのビューでそのまま表示すると、Payara(JPA実装がEclipseLink内包)だと「Wed Apr 01 00:00:00 JST 2015」という形式なのに、

WildFly(JPA実装がHibernate)だと「2015-04-01」という形式になったので、アレ?と思って、

employee.getJoinedDate().getClass().getName()してクラス名を表示したらこんな感じになってました。

jug-action-based-mvcプロジェクトにテストコードを追加しました。

EmployeeDaoのテストコードを追加 · MasatoshiTada/jjug-action-based-mvc@2edd12b · GitHub