読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Java EE 事始め!

主にJava EEについて、つらつらとマイペースに書いていきます。「Java EEを勉強するときに、一番最初に読んでもらえるブログ」を目指して頑張ります!

MVC 1.0 EDR2リリース&変更点解説!

公式資料

MVC 1.0のアーリードラフト第2版がリリースされました!

JSR 371はこちら

JSR-000371 Model-View-Controller Early Draft Review 2

Ozark(MVC 1.0の参照実装)のソースコードはこちら

spericas/ozark · GitHub

僕の解説資料

スライド資料

それに伴って、先月のGlassFish勉強会で発表した資料も更新しました。

www.slideshare.net

サンプルコード

GitHubのサンプルコードも修正しましたので、git cloneしてお使いください。

GlassFish勉強会の時は、mvc-specとozark)をgit cloneしてローカルでMavenでビルドして使ってたんですが、MavenにEDR2版がアップされているので、pom.xmlを編集しました。

EDR1->EDR2の大きな変更点

セキュリティ機能

CSRF対策とXSS対策機能が入りました。

ValidtionResult->BindingResult

バリデーション結果を保持するインターフェイスが、BindingResultに変更になりました。

MvcContextの追加

アプリケーションのパスなどを取得できるメソッドが用意されています。EL式からは${mvc}で参照できます。

リダイレクト

コントローラーで返すビューへのパスに接頭辞「redirect:」をつけることで、リダイレクトが可能になりました。また、@RedirectScopedというCDIスコープアノテーションも追加され、リダイレクト先にも値を渡せるようになりました。

次のリリースは?

来年の3月31日の予定です。

mvc-spec - Java.net JIRA