読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Java EE 事始め!

主にJava EEについて、つらつらとマイペースに書いていきます。「Java EEを勉強するときに、一番最初に読んでもらえるブログ」を目指して頑張ります!

Eclipseで出来るあの操作は、NetBeansではどうやるの?というメモ

最近、NetBeansネタばっかりになってる気がしますが・・・(^^;)

 

■Agenda

・フィールドからコンストラクタの自動生成

・getter/setterの自動生成

・メンバ定義にジャンプ

・ソースの添付

・プロジェクトのエクスポート・インポート

・main()メソッドの実行

・JARファイルにクラスパスを通す

・名前の変更リファクタリング(2014/07/16追記)

Javadocなどの折りたたみ(2014/07/16追記)

・一括コメントアウト(2014/08/04)

 

コード内で右クリック→[コードを挿入](ショートカット:Alt+Insert)

→[コンストラクタ]を選択→フィールドをぽちぽち選択する

この[コードを挿入]では他にも、

メソッドのオーバーライド

・ロガー(java.util.logging.Logger)の挿入

・equals()/hashCode()/toString()の自動生成

などができます。

 

  • getter/setterの自動生成

コード内で右クリック→[リファクタリング]-[フィールドをカプセル化]

 

  • メンバ定義にジャンプ

Eclipseだと、F3キーでジャンプできます。

NetBeansでは、Ctrlキーを押しながらメンバをクリックすると、そのメンバが定義されている部分にジャンプします。

eclipse f3 netbeans」で検索したら出てきた、下記のページを参考にしました。

eclipse - Opening method in netbeans - Stack Overflow

 

  • ソースの添付

Eclipseだと、ライブラリにあるJARファイルを右クリックして[プロパティー]-[Javaソースの添付]からやったりします。

NetBeansの場合、rt.jarとsrc.zipは、最初から関連付けがされています。

それ以外のJARファイルについては、ライブラリ内のJARファイルから適当なクラスをダブルクリックで開いたら、エディタ画面で[ソースのアタッチ]というボタンが出ますので、ここからソースの添付が出来ます。

 

  • プロジェクトのエクスポート・インポート

Eclipseだと、ZIPに固めたり、固めずにファイルシステムのままエクスポートができます。

NetBeansだと、ファイルシステムのままエクスポートっていうことは出来ないみたいです。

ZIPに固めてエクスポートするには、[ファイル]-[プロジェクトをエクスポート]-[ZIPへ]で出来ます。

また、そのエクスポートされたZIPからインポートするには、[ファイル]-[プロジェクトをインポート]-[ZIPから]で出来ます。

f:id:MasatoshiTada:20140707155705p:plain

 

ファイルシステムのままエクスポートするには、NetBeansProjectsフォルダ(Eclipseでいうところのワークスペース)から、OS操作でコピーするしかなさそうです。

この操作で「エクスポート」したプロジェクトを再び「インポート」するには、[プロジェクト]-[プロジェクトを開く]で出来ます。

 

NetBeansには、Eclipseと同様に、画面上部に実行ボタンが付いています。

f:id:MasatoshiTada:20140707161145p:plain

 

しかし、この実行ボタンはEclipseとは違い、プロジェクトに設定された1つのメインクラスしか実行できません。

このメインクラスは、プロジェクトを右クリック→[カテゴリ]で[実行]を選択→[メイン・クラス]で確認できます。

f:id:MasatoshiTada:20140707161620p:plain

 

開発中、ちょっとした動作を試すために、main()メソッドを色んなクラスに作ることがあると思います。

そのmain()メソッドを実行するためには、コード内で右クリック→[ファイルを実行]で実行できます。

f:id:MasatoshiTada:20140707161913p:plain

 

  • JARファイルにクラスパスを通す

Eclipseだと、プロジェクトを右クリック→[ビルド・パス]です。

NetBeansでは、プロジェクト内の[ライブラリ]を右クリック→[JAR/フォルダの追加]です。

f:id:MasatoshiTada:20140707172344p:plain

 

今後も、気付いたネタがあったら追記します。

 

★2014/07/16追記

Eclipseだと「Alt+Shift+r」です。

NetBeansでは、コードの該当箇所で右クリック→[リファクタリング]-[名前の変更]です。

ショートカットキーは「Ctrl+r」です。

 

ライブラリのソースコードを読むとき、長いJavadocが邪魔で読みづらいときがあります。

[ツール]-[オプション]で、[エディタ]-[折りたたみ]と選択し、[言語]で[Java]を選択します。

そして、[デフォルト設定の使用]のチェックを外し、[Javadocコメント]などにチェックを入れます。

f:id:MasatoshiTada:20140716141523p:plain

 

そうすると、Javadocなどが折りたたまれた状態で表示されます。

f:id:MasatoshiTada:20140716141704p:plain

 

★2014/08/04追記

[Ctrl+/]です。コメント外しも同じです。